その3 水族館

地上に出現した水の楽園。

分厚い水槽ガラスと、たっぷりと張られた水。

何とも涼しげな透明の世界だ。

避暑地に向かう時間も費用も要らない。

私の夏はここで十分だ。

もちろん、魚も鑑賞しよう。

海がいかに多様性を育んできたのか、

ただただ、驚くばかりだ。

 

しかし、水族館も万能ではない。

シロナガスクジラは大き過ぎて入らないし、

ホオジロザメは凶暴極まりない。

そういえば、トビウオも観たことない。

 

捕まえてきても、次の朝にはもう姿見えず、

「え〜い。いったいどうしたってんだい。」

「水槽を飛び越えて、海に帰っちまったってさ。」

お後がよろしいようで。